FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敦煌

2007年06月02日 11:41

敦煌に着きました。

足が張っているので、しばらく休養します。

昨日、アディダスの偽物のサングラスを買いました。

初め70元とかアホな値段をふっかけられ、こっちは10元でどうだ?と値段交渉。
結局15元まで値段を下げさせました…。

いったい初めの70元は何だったんだ…。

***
日本料理店の親子丼はちょい微妙。
まだ俺が自分で作ったほうが美味いものができる…。

その店にはいろいろツアーがあって、面白いのが、
「夜の敦煌ツアー」と「特別砂漠ツアー」。

要するに、中国人のおねーちゃんと一夜を共にするという危険なツアー…w

いろんな人から「こういう世界もある」と聞いていたが、
実際に見たのは初めて…。というか売春だろ…。

俺には彼女がいるので全く関係ありませんが…
というか、たとえいなくてもビョーキが怖くて近づけない…。


***
敦煌には3人の日本人がいました。

一人は、イトウさん。27歳。会社を辞めてユーラシアをバックパッカーとして旅している人。

もう一人は、通称ケイスケさん。70歳…。

70歳のバックパッカー。あご髭を生やし仙人のような人。
名古屋で公務員として40年間勤め上げた真面目な方…。
インドで睡眠薬強盗にあったりしているがなお健在で敦煌にいる…。

この方を見てると日本人の一生という概念が崩れてきて面白い。
世界は面白い…。

***
ケイスケさん曰く。

インドやタイでは、行方不明になった(おそらく死亡した)大学生の写真が大使館にずらーっと貼り付けてあるらしい。

睡眠薬強盗の餌食になったり、気を失わされて遺棄されたりしているらしい。

慶応大の学生が行方不明になり、親が捜しに来ていたという話を聞いた。
見つかるわけがないが、親の心境を察するに胸が痛む。

***
中国は比較的治安がよく、公安警察も機能している。
中央アジアも旧ソ連なので、そこまで心配してないが、
イランは心配。トルコの自爆テロも心配。

気を引き締めていきます。

そろそろ一ヶ月、実は全行程の4分の1をすでに走っている計算になります。
そりゃ足も痛くなる…。
スポンサーサイト


コメント

  1. katoo | URL | -

    日本人だから吹っかけるんだよ。
    ダメ元でその値段を言ってるからね。
    そういうもん。

    道は距離よりも中央アジアが大変そうだね。
    イランて相当な山岳国だよね?アフガンみたいな。
    トルコは高原だからさほどでもないのかな?

  2. kim | URL | -

    >katooさん
    トルコやイランの標高が高かったり、山があるのは知ってるんですが、
    自分が通るであろう道の詳しい状況はわからなかったりします;;

    調べなくては。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimmscc.blog26.fc2.com/tb.php/47-6dbdd270
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。