FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では、

2007年05月02日 13:22

行ってきます。

ザックが異常な重さになってます笑

結局軽量化できませんでした…。もういいや!


待ち受ける障害が未知で、怖いという気持ちは、とても漠然としたものです。

目的は、

1、生きて帰ること。

2、ローマにゴールすること。

3、人生一度の冒険を楽しむこと。

です。

それでは、次の投稿を楽しみにしていてください。


いってきます!
スポンサーサイト

全然

2007年05月01日 16:33

怖いんだけど。

携帯とめた。

2007年04月30日 16:50

自転車と荷物は、大阪のヤマト運輸に送った。

徐々に近づいてくる。

荷造り第二段階

2007年04月30日 12:55

フロントのバッグ

右 工具類 4kg
左 スペアパーツ、鍋、バーナー 3kg

計7kg(耐荷重10kgなので、マージンが3kg)

リアのバッグ
右 衣類、本、その他 7kg
左 寝袋、マット、薬、ビデオカメラ、アダプター関係 6kg

リアのザック
身の回りのもの、すぐ使うもの 5kg

テント 2kg

計20kg(耐荷重18kgなので、2kgオーバー)


砂漠では水を積む。

前5kg、後ろ5kgが限度か。。。

考え方

2007年04月29日 07:59

「バックパッカーのバイブル」とも言われる
沢木耕太郎さんの「深夜特急」のレビューをmixiに書いてみた。

有名な本なので、
他にもレビューを書いている人がたくさんいたが、
その中で、興味深いレビューを書いている人がいた。

↓引用---------------------------

「俺はこんなに危なくてマニアックな旅をしてるんだ」という自意識過剰な内容ではなく、かなり内省的だという印象を受けた。
読んでいる側としてはただ世界を見られることがうらやましいとしか思わないけれど、「自分は元の世界にもどることができるのだろうか」と悩むことがあるのか、と新鮮なおどろきだった。
世に氾濫している旅自慢本とは一線を画している。そこが支持を得る理由なんだろうなあ。

---------------------------------

>「俺はこんなに危なくてマニアックな旅をしてるんだ」という自意識過剰
>世に氾濫している旅自慢本とは一線を画している。

という言葉に共感を覚える。
mixiは一種の麻薬だからね。

当たり前だけど、自分の成長のために行ってきます。

たしかにブログに書いたり、mixiに書いたりしてコメントもらえるとうれしいんだけど、

根本的なところに、「自分のため」という気持ち、
それだけは、失わないようにしたい。

荷造り

2007年04月29日 07:31

荷造りを始めた。

自転車の工具とスペアパーツをバッグにまとめたところ、5kgになった。

フロントキャリアの耐荷重が10kgなので、早くも半分消費。

重量のバランスと軽量化が、フロントキャリアを破損させないためのキーになってくるんだが…。


ちなみに自転車のキャリアの耐荷重は、前10kg、後ろ18kg
合計28kgくらい。

身の回りのものを20kg以内に抑えて、後は水を積みたい…。

あと6日

2007年04月28日 11:00

やることが結構ある。

どれから手を付けてよいやら…。


最近、夜が結構怖い。

んー。ちょっとずつ実感がわいてきたようだ。

音楽の準備1

2007年04月24日 12:17

自分の合唱のルーツが突き詰めれば賛美歌にある。
という話は、いろいろなところで話してる。

何を思ったか、昨日、渋谷のtutayaで大量の賛美歌のCDをレンタル。

6枚w

しかも東混が歌ってたりする笑

日本語の賛美歌なんてかっこ悪いー。とか思ってたんだけど笑
歳のせいか、スッと頭に入ってくる。

あまり落ち込みたくないので、賛美歌75番とか130番とか、
ハイテンション系の曲をリピート。


子供の頃から16年間教会に行っていたせいで、ほぼすべての曲を暗譜している…。

たまに間違うけど笑

この記憶力を違う分野に発揮したかった…。


もちろんipod行き。持っていきます。

******
牧師先生に、旅に行ってきます。と先日のイースターの際に行ったら、携帯版の新約聖書を渡された…。

表紙に「BIBLE」と書いてある。

これを持ってイランとか行ったら、ボコボコにされないだろうか…。
税関で入国拒否されないだろうか…。不安。

すいません

2007年04月19日 00:06

出発は、5/4になりそうです。

ウズベクビザは、やはり日本でとっていきます。

当初の出発予定は、4/9(笑)

こんなにずれ込むとは…。

優柔不断男の本領発揮…orz


詳細は、前の記事を参照してください。

くっそ…

2007年04月18日 14:05

ビザ。

中国ビザの申請が思うようにいかなかった。

改めて確認すると。
ビザが必要な国は、中国、ウズベク、トルクメ、イラン。

中国ビザが取れるのが、21日(土)

トルクメとイランビザは、道中で取るので問題ないとして、

問題はウズベクビザ。

道中で、ウズベクビザが発行されている場所は、北京とビシュケク。
その両方とも、俺は通過しない予定。

日本で取っていくとなると、
中国ビザがとれてパスポートが返却された日の次の月曜、
4/23に申請して、取得できるのが5/1。

もし何かあって、5/1に取得できない場合。

ゴールデンウィークに巻き込まれ、10日以上も取れないことになる。


選択肢は3つ。

1つは、ルートを逸れることになるが、一度ビシュケクに向かい、2週間ほどかけてビザを取得する。(ロシア語のみ)

1つは、北京の在中ウズベク大使館によって、1週間をかけてビザをとるか。(何語だかわからん。)

1つは、出発が遅れるが日本でとっていくか。


船は、4/27で取ってある…。


ビザ、やら保険やら、チケットやら、T/Cやら

2007年04月11日 10:05

いろいろめんどくさいことが多い。

まず、ビザ。
道中、ビザが必要になる国は、
中国、ウズベキスタン、トルクメニスタン、イラン
の4カ国。たった4カ国。

中国ビザは、オンラインで90日シングルを6000円で取得。7日間。
ウズベクビザは、自力で取ろうと思っている。9日間。

ぐあー全く時間的な余裕がない。

ふぅ。


保険は、三井住友海上の海外総合旅行保険。
7ヶ月で8万くらいのもの。

チケットは、大阪港4/27発ー上海4/29着で18000円のを予約。

T/Cは米ドルで。発行まで3日かかるといわれた。


時間ないわー。

予防接種はあと3回。

最後の接種が4/25。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。